月刊マルータ11月号出ました

 

月刊マルータ3周年記念の11月号をwebで公開しました

巻頭企画は、最強の手打うどんボランティア集団「碧空会」。

1日1500玉のできたてうどんをさらりと提供する機動部隊、しかしその味は折紙つきで「追っかけ」まで存在すると言われます。讃岐ならではのそんなボランティア集団に密着しました。

  

続いて台風・大雨で大規模な崩落を起こしてしまった丸亀城の石垣の復興募金について取り上げました。こちらはフリモARのアプリで誌面を撮影すると被害状況や梶丸亀市長のメッセージ動画を見られるようになっています。

そして、表紙や本文に3周年記念のプレゼントを用意しました。

詳しくは月刊マルータ11月号をお手にとってご覧ください!!

あわせて読みたい